cgworldクリエイティブカンファレンス2016で「コンセプトを作る会議」をしました。

cgworldクリエイティブカンファレンスにて、「コンセプトを作る会議」というINEIのセッションを行いました。

cgworldクリエイティブカンファレンス公式サイト

300人満員の会場の来場者がプロデューサー、INEIのトミー(富安)うえのん(上野)がコンセプトアーティスト、ハッシー(橋本)が司会進行、ゲストマイク持ちとして福岡からくましゅう(bigfoot inc.)という役割で、コンセプトアートを製作する際にどうしても必要になる「作品のコンセプトを作る会議」を来場者参加型のセッションとして発表しました。

INEIが独自で開発した『プリプロシート』を使い、プリプロを楽しく進めていき、かつそれがプリプロの充実になり、プロジェクトの成功に繋がっていくという過程を、一緒に来場者に体験してもらいました。

INEIでは昨今、従来型の「コンセプトアートの製作」に加え、『プロジェクトのコンセプトそのものの開発』にチカラを注いでいます。

今回のセッションの後にも多くの反響をいただき、「コンセプトを作る事」自体に大きな関心が集まっていると実感したイベントとなりました。

INEIメンバーも近くの東大の学食を楽しんだり、色々な方との交流があったりしてとても楽しい体験ができました。